保育士は国家資格−保育士資格ガイド
保育士資格ガイド
保育士は国家資格

 保育士は以前、「保母さん」と呼ばれていました。平成11年(1999年)4月に児童福祉法が改正され、平成15年(2003年)11月に「国家資格」となり、女性だけでなく男性で保育士の資格を取得している「男性保育士」も増えてきていますので、男女関係なく「保育士」という名称に統一されました。

 保育士は国家資格なので、保育所やその他の児童福祉施設で働いた経験がなくても、保育のスペシャリストとして子どもに関わるさまざまな仕事に就くことが出来るのが大きなメリットです。
 保育士は今まで以上に人気の国家資格となっています。



保育士資格TOP


Copyright(C) 2009
保育士資格ガイド

保育士は国家資格−保育士資格ガイド