保育士試験−保育士資格ガイド
保育士資格ガイド
保育士試験

 保育士試験とは毎年一回、厚生労働省が実施する国家試験です。保育士試験は、筆記試験と実技試験からなり、筆記試験を合格した人が実技試験を受けることができます。
 「筆記試験」は、現在は5択式でマークシート形式にて行われます。社会福祉・児童福祉・発達心理学・精神保健・小児保健・保育原理・教育原理・養護原理・保育実習理論の10科目です。
 「実技試験」は、音楽・絵画制作・言語・一般保育、のうちから、3分野が出題され、2科目を選択して受験する形となります。
 試験会場は、現住所や本籍地に関係なく、希望するどこでも受けることができます。


保育士資格TOP


Copyright(C) 2009
保育士資格ガイド

保育士試験−保育士資格ガイド