保育士養成校−保育士資格ガイド
保育士資格ガイド
保育士養成校

 保育士養成校で必要な単位を修得して卒業すれば、保育士になることができます。授業を通して、実践的な知識や技術を学ぶこともできます。そして、就職の時期には、学校がサポートしてくれるといった利点もあります。
 専門学校や短大は、厚生労働省の基準によると「2年制」で養成校の指定を受けることができますが、3年制を採用している学校が増えてきています。これは、保育士の資格が国家資格となったこと、保育の専門性を高めるという考えがあるからです。保育士養成校と言っても、様々な種類があります。専門学校、短大、大学、その他養成施設があります。保育士になりたいという目標を決め、養成校に通うことを選択した場合、少しでも早く保育現場に出て現場で成長したいと考えるならば、修業年数が短く、保育士に必要な知識が身につく専門学校や、短大がいいでしょう。幅広くさまざまなことを学びたいと考えるのであれば、大学に行ったほうがよいでしょう。


保育士資格TOP


Copyright(C) 2009
保育士資格ガイド

保育士養成校−保育士資格ガイド